ママ友に「ケチ」と思われない手土産選びのコツ!

2016年1月6日

おしゃべりする女性

ママ友と家を行き来する間柄になると、親密度がグッとまして楽しい時間も広がりますね。

も、ちょっとした気遣いを忘れると途端に関係が悪化するのがママ友との関係。

なかでも、気をつけたいのが、手土産の選び方。

これを間違えると、「あの人ケチね」なんて、噂になっちゃうかもしれません。

ママ友のネットワークは侮れませんからね(;^_^A アセアセ

だったら、高価な物を選べばいいかと言えばそうでもないんですよ( ̄ー ̄)bグッ!

セレブママでもない限り、かえって

  • 気取ってる
  • 裕福さをひけらかしている

というふうに、よく思われないこともあるんです。

単純なように見えて複雑なのがママ友関係。私も、失敗したり楽しい思いをしたりいろんな経験をしてきました。

そこで、あなたよりちょっぴり経験豊富な私がお伝えするのは、

についてです。

このページを読めば、スマートな手土産の選び方のコツがバッチリわかりますよ(^_-)-☆

手土産選びに迷ったら参考にしてくださいね。

では、早速まいりましょう!

スポンサーリンク

ママ友なのに手土産って必要なの?

まず最初に思うのが、 「友達だし、手土産なんているの?」そんな疑問ですよね。

私の経験から言わせてもらうと、ズバリ!!手土産は必要です!

これは、相手が期待してるからといった単純な理由じゃないんですよ。

招いた方は部屋を片付けたり、飲み物を用意してくれたりと、いろいろ気遣いをしてくれます。もちろん、アナタがママ友を招くときも同じですね。

そういった気持にこたえるのが、手土産だと考えると良いと思います。

まりマポイント

まりマ

子供が幼稚園に入園してすぐに、あるママにお茶に誘っていただきました。数人であつまり、それぞれお菓子などを持ち寄りました。

そういったお茶会は何度かあったのですが、あるママさんはいつも手ぶらだったんです。

みんな口には出しませんでしたが、自然とそのママは誘われることがなくなりました。

この時のママさんたちは、お互いに噂にしたり不満を口に出すことはありませんでした。

でも、やっぱり不満に思っていたんでしょうね。だって、自分は手ぶらで、飲んだり食べたりするわけですから。

正直、私も心のなかで「ケチな人だなぁ( ̄ε ̄#)」と思ってしまいましたから。

こんな風に何人かで集まった時に自分だけ手ぶらだと、気まずい思いをすることだってあるんです。

なので、手土産はママ友づきあいのマナーと思っていたほうが安心ですよ。でも、手土産ならなんでも良いというわけじゃなんですよ~。

選ぶものによってアナタの評価が下がることだってあるんです。

「ええーー!!それって本当なの?」

もちろん本当ですよ。ママ友のシビアな目をなめちゃいけません。

手土産を選ぶにも、押さえるべきポイントがあるんですよ( ̄ー ̄)bグッ!

そこで次から、手土産を選ぶコツについてお伝えします。

スポンサーリンク

ケチと思われない手土産の選び方は?

「やっぱり高級なものがケチと思われないはず。」

そう考える気持ちもわかるんですが、残念ながらそうとも言い切れないんです。

例えば、最初は頑張って高価なものを用意したとします。でも、これからずっとそれを用意できますか?

途中でランクダウンすると、自分との付き合いを軽んじているなんて誤解をされることだってあるんですよ。

私は実際に、そういったことで疎遠になっているママ友グループを見たことがあります。頑張りすぎると長続きしません。

長くお付き合いをしたいなら、最初から無理はしないほうが無難ですよ。

じつは、ケチと思われない手土産を選ぶコツはたった3つのポイントをおさえるだけで大丈夫。
  1. 人数より少し多めに用意する
  2. 他の人とかぶらないような物
  3. お菓子は個包装のもので日持ちするものを選ぶ
「え?たったこれだけ!?」

そうなんです、簡単でしょう?

なぜこの3つが大切なのかちょっと詳しく説明しますね。

人数より多めに用意する理由は?

ママたちの付き合いは、急に人数が増えることも良くあります。「◯◯さんも来るって~」なんてことはしょっちゅう起こるんですよ。

なので、手土産を少し多めに持っていくと人が増えても対応できるので招いてくれたママが困りません。

それに、人数ピッタリだといかにも「計算しています」といった感じでスマートじゃありませんよねぇ。

だからといって大量に用意すると、かえって迷惑なので程々にしてください。

そして、ここが肝心なんですが、もし余ってしまったら「良かったら食べて」の一言を添えて、ママ友宅へ置いてきましょう。

間違っても あまった分は持って帰るなんてしないでくださいね。

速攻でケチの仲間入りになりますからね~!

オススメは旬の果物

ママの集まりというと、お菓子が中心になりやすいんですよ。なんといっても手軽ですから。

でも、ご近所同士だ 同じものが重なるなんてこともありがちです(;^_^A アセアセ

だって生活圏が一緒ですから買い物する場所だって重なりますよね。

そこでおすすめするのが旬の果物です♪

お菓子が多い中で、ちょっと差がつく手土産ですよ~~( ̄ー ̄)bグッ!

選ぶのは、むく手間のない

  •  いちご
  •  みかん
  •  ぶどう
  •  さくらんぼ

などがおすすめです。

皮をむいて食べる果物は、招いてくれたママに手間を掛けさせてしまうので避けましょう。

そして小さなお子さんがいる時は、種のあるさくらんぼ等は危険なのでやめておいたほうが安心です。

私の一番のオススメの手土産は、コレ!

カットフルーツはオススメの手土産

カットフルーツの盛り合わせは食べやすくて、華やかになるので喜ばれますよ♪

個包装のお菓子・日持ちのするもの

ケーキなどは、華やかで選んでしまいがちですがお皿やフォーク等の用意で招いてくれたママに面倒をかけてしまいます。

その点、個包装のお菓子ならそんな手間を省いてくれるのでママ友も大助かりです♫

個包装のお菓子は手土産に向いています

さらに、日持ちするものを選ぶのは、ママ友宅に置いてくるときに急いで食べてなくてもOKだから。

どうですか?たった3つのポイントを押さえておけば、

と、好印象を持たれること間違なしです( ̄ー ̄)bグッ!

簡単ですぐ実行できることばかりなので、ぜひやってみてくださいね。

まとめ

ママ友にお呼ばれした時の手土産についてお伝えしました。

お伝えしたことをまとめると

  • 高価なものは必要ない
  • 少し多めに用意する
  • おすすめは、むく必要のない旬の果物
  • お菓子は個包装で日持ちするもの

ここをしっかりおさえれば、「ケチな人ね」なんて言われることはありません。

ずっとお付き合いしたいなぁって感じるママ友は、高価な物を持ってくる人じゃなくて気遣いをしてくれるママなんです。

ぜひ、素敵なママ友関係を築いてくださいね。

ところで、手土産といえば手作りのお菓子やパンはどうかな~?なんて人もいるかもしれませんね。じつは、最初のうちは手作りじゃないほうがいいこともあるんですよ^^;

気になる理由は、次の記事で詳しく説明したので合わせてお読みくださいね。

ママ友

Posted by まりマ