ママ友宅にお呼ばれ!手土産は手作りが良いとは限らない?

2016年1月3日

手土産は手作りがいいか悩む女性

新入園・新入学が終わってホッとしたのもつかの間。

少し落ち着いてくると、 「今度、家に遊びに来て」なんてお誘いがチラホラ。

管理人の、まりもママです。気軽にまりマと呼んでくださいね。
ところで、ママ友宅への最初のお呼ばれは、嬉しい反面 「最初が肝心!失礼のないようにしないと」なんて緊張しませんか?

そこで気になってくるのが、手土産。

お菓子やパンが手軽だけど、 買ったものより手作りのほうが親近感を持ってもらえるのかな。

考え始めるときりがありません。

迷う気持ち、よっくわかります!私もそうでしたから。

本当は気軽に「お土産を持っていきたいから、どんなものが好きか教えて?」なんて聞けると良いけど、最初は難しいもの。

私も最初の訪問の時は色々迷って、「面倒だわぁ!行くのやめようか」なんて思いましたよ。
さらに、さんざん迷って決めた手土産だったのに、あーー!大失敗<ヽ(´Д`;)ノアゥア…なんてことも経験も・・・・
そこで今回のテーマは、

ママ友宅への手土産

について

わたしの大失敗についても、赤裸々にお伝えするので、最後まで読めば、ママ友宅へ手土産の準備はバッチリ!です( ̄ー ̄)bグッ!

スポンサーリンク

手土産は手作りがいい?

「手土産は、頑張って手作にりしよう!」

そう考える気持ちはわかります。手作りの手土産は、ほとんどの人が好意的に受け止めてくれますからね(^O^)

私も頂いた時は、時間をかけてくれた気持が嬉しかったですよ~。

でもね、 私個人の考えですが、最初の訪問の時は手作りではなく市販されている物をおすすめします。

というのも、[手作りは困るそういった考えを持っている人もいるんです。

「ええーー!!せっかくの気持ちなのに。」

頑張って作ろうって張り切っていた気持ちはすごくわかるんです。

でも相手にもいろいろ事情があるんですよ。

そこで手作りが困ると思っている、相手の事情について次から詳しく見ていきましょう。

手作りが困るママ友とは?

「手作りのほうが歓迎されるはずなのに。なんで、困るなんて言うの?」

そうですよねぇ。

買ったものより、気持ちと時間をかけている分、喜んでもらえるはずって思いますよね。

でも、うっかり忘れがちですが

  • アレルギーで食べられないものがある
  • 生理的に家族やお店以外の手作りは苦手

と言った人もいるんです。

アレルギーだと、手作りで成分がハッキリしないと、命に関わることもあるのでとても危険です。

よほど親しい間柄じゃないと、自分から積極的にアレルギーについて詳しく話す人はあまりいません。
ましてやせっかくのお土産に対して「何を使っているの?」なんて聞きづらいものです。
その点、市販の物なら成分表があるので、食べられるものかどうか判断することが出来ます。

もし食べられないものだったとしても、市販の物だったら、誰かにあげることもできますよね。

でも手作りだとそれも出来なくて、そっと処分するしかないなんてことなりかねません(;^_^A アセアセ

これじゃ、せっかくの気持ちも相手の負担になって残念な結果になってしまいます。
まりマポイント

まりマ

【私の大失敗】

初めての訪問に、はりきってマドレーヌを作って行きました。

マドレーヌ

この時のママ友は、アレルギーがあって食べられないと言ってくれたんですが、人によっては言いにくいと思って黙ってしまう人もいるでしょう。

そう考えると、知り合って日が浅い時は、手作りは避けたほうが無難だと思います。

ここまで手作りの手土産についてお伝えしてきました。

でも、一番気になるのはどんなものを持っていけばいいのかですよね(^_-)

ご安心下さい!

次からまりマが実際に手土産にして、喜ばれたものをご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね(*^^*)

スポンサーリンク

どんなものが喜ばれる?

改まった訪問なら、ちょっとおしゃれなスイーツや和菓子などを選びますね。

でも、ママ友となると話は違ってきます。

これからお互いに行き来する可能性を考えると、あまり高いものはオススメしません。

というのも、

  • 金銭的負担
  • 気持ちの負担

になり、お付き合いがギクシャクする可能性があるんです。

では、どんなものが良いかというと、それは、果物です♪

ええーー!!なんで果物!?」

ママ友が集まると、大抵の人はお菓子を持ってくるので重なることもあります。

そんな時に、果物は目新しくて喜ばれるんです。

  • みかん
  • いちご
  • さくらんぼ
  • ぶどう
  • これらの果物にはある共通点があるんですが、わかりますか~?

    それは、皮を剥く手間がないことなんです。

    リンゴやキウイフルーツなどは、おじゃました家のママ友に皮を剥いてもらう必要がありますね。

    これって結構面倒なんですよ・・・(;^_^A アセアセ

    なので、

    まりマポイント

    まりマ

    そのまま出せる、軽く洗うだけでOK

    といった果物を選ぶと良いです( ̄ー ̄)bグッ!

    まとめ

    ママ友宅への手土産についてお伝えしました。

    もう一度まとめると、

  • 最初のうちは手作りは避けたほうが無難
  • 季節の果物(剥く手間がないもの)を選ぶ
  • 簡単な方法なので、ぜひお土産選びの参考にしてくださいね~~ヽ(=´▽`=)ノ

    ママ友

    Posted by まりマ